マッサージとは

駅前を歩いていると、マッサージや整体の看板をよく見かけるかと思います。




近年、歯科医院の数がコンビニの数を超えてきているという話をご存知の方は多いと思いますが、マッサージ店や整体、リラクゼーションの店舗数も年々増加しており、歯科医院同様、コンビニよりも多いとされています。

そんな中、マッサージって本当に効果があるの?と疑問に思われる方も少なからずいらっしゃるのも事実です。

そこで今回はマッサージって何?どんな効果が期待出来るの?という疑問に簡単ではありますが、お答えしたいと思います!!

まずマッサージとは何なのか?についてです。

あん摩マッサージ指圧の教科書では「手指により生体に対し機械的刺激を与えて生体反応を起こさせる刺激的療法である」とあります。
これだと非常にわかりにくいですね。要するに、皮膚や筋肉を押したり、揉んだりすることで、人間に元々備わっている身体を健康に保とうとする機能を活性化させましょうということです。

先程、マッサージは人間の身体を健康に保とうとする機能を活性化させると書きました。ではマッサージには具体的にどんな効果があるのかについて、代表的なものをいくつかご紹介致します。
1:血行促進
マッサージ後、血圧が一過的に上昇します。そして血管が拡張することにより全身の血液循環が良くなります。血流が良くなることで疲労回復はもちろん、こりや腰痛の改善が期待できます。

2:柔軟性の維持
筋肉を揉みほぐすことで、伸び縮みする力を回復させることが可能です。また関節にもマッサージは作用し、関節可動域を広げ滑らかな動きを可能にくれます。

3:自律神経の安定
乱れた自律神経を安定させることで、リラックスを促す副交感神経を優位にしたり、ストレス解消や不眠解消に繋がります。事実、アメリカで行われた研究では抗ストレスホルモンとして知られるオキシトシンの分泌が増加するとされています。

いかかでしたか?

このブログを読んで、以前からマッサージをお好きな方はもちろん、そこまで興味が無かったという方がちゃんとした効果があるならマッサージしてもらおうかなと思っていただければ幸いです。







STUDIOカーポでは、マッサージのみのお客様も対応させていただいております。全身くまなくマッサージしてお仕事や日々の生活で溜まった疲労を回復させ、頑張った自分にご褒美をあげませんか??





https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000453520/?cstt=49